So-net無料ブログ作成
検索選択

ネスプ/エスポーが10%台の増収―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)

 協和発酵キリンは4月28日、今年第1四半期決算を発表した。医薬事業の売上高は前年同期比1.1%増の496億円だった。主力製品の腎性貧血治療薬ネスプ/エスポーが合わせて103億円(前年同期92億円)と好調だったほか、二次性副甲状腺機能亢進症治療薬レグパラが19億円(12億円)と伸長した。

 一方、花粉飛散量が少なかった影響で、抗アレルギー薬アレロックが82億円(93億円)、抗アレルギー点眼薬パタノールが35億円(44億円)と前年同期を大きく下回った。営業利益は、研究開発費の減少などにより、87.2%増の96億円となった。

 新薬開発の面では、国内で2月にがん性疼痛治療薬KW-2246、3月に免疫性血小板減少症紫斑病治療薬AMG531の承認申請を行った。

 第1四半期の連結業績は、売上高993億円(1.4%増)、営業利益115億円(328.4%増)、経常利益119億円(279.5%増)、純利益61億円(386.9%増)だった。通期業績予想については、前回(1月29日)公表時から修正していない。




【関連記事】
主力製品ネスプの適応追加を発表―協和発酵キリン
がん疼痛治療貼付剤の製造販売承認を取得―久光製薬
がん性突出痛治療剤を承認申請―協和発酵キリン
久光とがん性突出痛治療剤を共同販売へ―協和発酵キリン
協和発酵キリン、中期経営計画を発表

<愛知5人殺傷>めい殺害容疑で再逮捕 (毎日新聞)
組事務所として使用の市有地の明け渡し命令 大阪地裁(産経新聞)
ひき逃げ?57歳女性死亡 群馬・高崎(産経新聞)
帰化発言で都知事「社民党首を特定してない」(読売新聞)
自民、東京で2人目擁立(産経新聞)

恒久的市民税減税 議会に条例改正案 河村名古屋市長(産経新聞)

 河村たかし名古屋市長は、19日に開会した臨時市議会に、恒久的な市民税10%減税を実施するための条例改正案を提出した。市民税減税は市長の最大の公約で、市議会は昨年12月に一度は恒久減税条例案を可決したが、この3月には平成22年度に減税を限定する内容に改正していた。

 河村市長はまた、年間約1600万円の議員報酬を半減させる条例改正案も提出。これまで並行して成立を目指していた議員定数半減条例案の提出は見送った。

 議員報酬半減などをめぐって市長と議会側の対立は深まっており、恒久減税条例案の臨時議会での成立は難しいとみられる。市長の支援団体「ネットワーク河村市長」は、市議会の解散請求(リコール)に向けた活動を始めている。

強盗殺人 78歳女性殺される 頭部などに切り傷…山口(毎日新聞)
橋下新党旗揚げ「大阪府域内で大戦争となる」(産経新聞)
<雑記帳>まずはギネス制覇 巨大ユニホームでW杯勝利祈願(毎日新聞)
男児がライターで火遊び 警報器作動し消火 葛飾(産経新聞)
水俣病救済方針を閣議決定(産経新聞)

橋下氏市長選「出馬」発言に平松市長「的外れ…」(読売新聞)

 大阪市の平松邦夫市長は14日の記者会見で、橋下知事が来年秋の次期市長選への出馬の可能性に言及したことについて、「私自身も2期目はまだ表明していない段階でターゲットにしていただけるというのは、光栄なようで、的はずれなようで……」と皮肉交じりに感想を述べた。

 橋下知事は13日の民放番組で、自らが掲げる府市再編による「大阪都構想」に平松市長が賛同しなければ「(自ら出馬する)可能性はゼロではない」と発言。平松市長は「大阪都構想はイメージばっかりで、そこに乗ってしまう動きを一番気をつけないといけない。知事は実態のないことを、さも実態があるようにおしゃべりになるのが非常に得意だ」とけん制した。

郵便不正公判 村木被告、涙で無罪主張 関与改めて否定(毎日新聞)
生ゴミからエタノール、国内初の実用化成功(読売新聞)
普天間5月決着「絶望的」 ささやかれ始めた鳩山首相の「次」(J-CASTニュース)
首相が普天間問題「5月決着」を改めて表明(産経新聞)
家庭のライター、回収も検討へ=子供火遊び対策−消費者庁(時事通信)

山形新幹線急停止、車両の下に女性…けがなし(読売新聞)

 16日午後8時7分頃、高畠町山崎のJR高畠駅付近で、上り山形新幹線「つばさ130号」(7両編成)が急停止した。

 運転士が「線路上に白い物体が見えた」と119番した。

 同町消防本部が付近を捜索したところ、4両目と5両目の連結部と地面の間で50歳前後の女性を発見した。女性にけがはなく、自力で脱出したという。南陽署は女性の身元などを調べている。

 同署などの発表によると、女性は線路と平行に横たわっていたという。同署は、女性が列車と地面の間にあるスペースに入っていたため無事だったとみている。

 JR山形支店によると、新幹線は約10分後に運転を再開。上下計4本の列車が遅れ、約800人に影響した。現場は、高畠南踏切から南に約250メートル離れた住宅街。

気分は天平人 1300年祭 施設公開(産経新聞)
「首相はNPT会議出席を」=広島県知事と議長が要請へ(時事通信)
JR京浜東北線一時運転見合わせ、御徒町駅で女性けが(産経新聞)
<薬害C型肝炎>原告団代表の山口さん、自叙伝の出版記念会(毎日新聞)
コンビニ侵入に失敗の後、路上強盗を自作自演(産経新聞)

<鉄工所事故>機械にはさまれ21歳作業員死亡 大阪(毎日新聞)

 6日午後3時30分ごろ、大阪西淀川区佃6の機械設備メーカー「米盛鉄工所」で、従業員の同区中島1、田畑宗久さん(21)が機械にはさまれ、病院に搬送されたが、腹部などを圧迫されて7日未明に死亡した。

 大阪府警西淀川署によると、田畑さんは鋼板をロールで送り出す機械を試運転中、この機械が急に停止。そのため、ロールが送り出されず、ロールを巻き取る機械に送り出す機械がひっぱられ、田畑さんはこの2つの機械の間に挟まれたらしい。同署が事故原因を調べている。【牧野宏美】

【関連ニュース
米国:炭鉱で爆発 25人死亡
火災:深夜、住宅密集地から出火、5棟焼く 名古屋・南区
火災:塗装工場全焼、出火時は無人 埼玉・戸田
羽田新駅火災:照明器具がショートし出火か
火災:建設中の新駅焼く 羽田空港

注目を集める布ナプキン 子宮疾患啓発から体と心見つめ直す(産経新聞)
<訃報>後藤悟さん81歳=立行司の第28代木村庄之助(毎日新聞)
<軽度外傷性脳損傷>患者団体が労災基準適用の法改正求める(毎日新聞)
<砂川事件>「跳躍上告検討」など外務省公開文書に協議内容(毎日新聞)
親鸞 750回御遠忌前に「鸞恩」くんなどキャラ3体(毎日新聞)

菅原文太さん、河村市長の応援団長に(読売新聞)

 河村たかし名古屋市長を支援する団体の連合体「ネットワーク河村市長」の応援団長に俳優の菅原文太さん(76)が5日、就任した。

 菅原さんは市役所で記者会見し、「市長の提案を反対し続けた議会に腹が立った」とし、議会解散(リコール)に向けた署名活動などに協力することを表明した。

 2人は以前からの知り合いで、菅原さんは、自分のラジオ番組に出演した河村市長の議会改革などの主張に共感したという。会見に同席した河村市長が「支援団体をまとめる象徴になってほしい」と期待を寄せると、菅原さんは「名古屋から議会改革が始まるのではないか」とエールを送った。

 一方、民主党市議団の吉田伸五団長は「芸能人に頼るとは、まるでお祭りだ。そういう方法しかなくなったのだろう」と冷ややか。自民党市議団の桜井治幸団長も「1年後には選挙があり、市長はもう選挙運動を始めたのだろう」と話した。

<鳩山首相>連合会長と「政府・連合トップ会談」(毎日新聞)
ギタアリヤちゃん一時帰国(産経新聞)
亀井氏「永田町ごっこだ」=与謝野氏らを批判(時事通信)
大阪の府立高教頭が大麻所持、現行犯逮捕(産経新聞)
大塚愛さん『ネコが見つけた赤い風船』 身近な幸せに気づく大切さ(産経新聞)

<阿久根市>市職労が庁舎敷地から退去へ(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。